新京橋商店街、京橋中央商店街トップページ >京橋中央商店街 >探検!子ども達の見た商店街

商店街と小学3年生の楽しい関係 探検!子ども達の見た商店街

京橋中央商店街には、毎年3か所の小学校から見学の依頼があります。
商店街が人々の生活とどのように関わっているのか、
商店街をたんけんしてみましょう。

小学生の社会見学
京橋中央商店がいには、毎年3か所の小学校から見学の依頼があります。
商店がいが人々の生活とどのように関わっているのか、商店がいをたんけんしてみましょう。

商店がいをたんけんする前に
  • 家の人はどこで、どのような品物を買っているのかな?
  • 近所のお店と商店がいのちがいはどんなところにあるのかな?
  • 商店がいのようすはどのようになっているのかな?
  • 商店がいにたんけんに行く前に、ちょっとしらべておきましょう。

1.商店がいってどんなところ?

いろいろなお店が、道の両側(りょうがわ)にならんでいます。
かんばんを出したり、ネオン灯をつけているお店もあります。商店がい全体にアーケードをつけて、日かげをつくったり、雨の日でも買い物ができるようにしているところもあります。

2.どこにあるの?

交通の便利な駅前にあることが多いようです。買い物に来るお客さんが集まりやすいし、品物を仕入れるにも便利だからです。
観光地(かんこうち)の通りでみやげものなどを売る商店がいもあります。
むかしは大きなかい道にそったところに、旅人を相手にする店が集まっていました。

3.どんなお店があるの?

くだもの屋、八百屋(やおや)、魚屋、おかし屋、洋品店(ようひんてん)、くつ屋、日用品店、電気屋、文房具屋、本屋、薬局(やっきょく)、きっさ店、食堂などいろんなお店があります。 また、大きな駅のまわりにある商店がいには、スーパーやデパート、大きなせんもん店、銀行や理はつ店、遊ぎ場、写真屋、えい画館などがあり、買い物のほかにも楽しみがあります。 家の近くにある商店がいでは、日用品や食品を売っているお店が多く、毎日の買い物に利用されます。店の数はあまり多くはありません。

4.お客さんはどこから来るの?

家の近くにある商店がいでは、近所のひとたちが買い物をします。大きな駅のまわりにある商店がいへは電車やバスを使って、遠くからもお客さんが来ます。

5.お客さんはいつくるの?

ふだんは夕方がこみますが、休みの日や大売りだしの日には一日じゅうにぎわいます。

6.近所の店のよいところは?

  • 買い物に行くのに、あまり時間がかりません。
  • 家まで品物をとどけてくれたり、ご用聞きにきてくれます。
  • 店の人と知り合いになりやすく、いろいろなことを教えてくれたり、たのんだりしやすい。

7.商店がいを利用する人が多いわけは?

  • せんもん店があり、品物もたくさんあるので気に入ったものを買うことができます。
  • 交通が便利。
  • アーケードや地下商店がいは、暑(あつ)いときや寒(さむ)いとき、雨のふっているときにも買い物がしやすい。
  • 駅前にあると通勤(つうきん)のついでに買い物ができます。
  • えい画館や食堂などがあって、買い物のほかにも楽しみがあります。
  • 大売りだしや福引(ふくびき)をやっています。

8.お店のひとたちはどんな工夫をしているの?

  • どんな品物がよいのか、いくらぐらいのねだんがよいのかを考えて仕入れをしています。
  • 広告(こうこく)を使って、安売りや商品のことについてお知らせをしています。
  • お客さんが店にはいりやすいように、かんばんを出したり、店をきれいにしたりしています。
  • 品物を買いやすいようにならべて、ねだんもわかりやすくします。
  • 食べ物などは、えいせいに気をつけています。

9.商店がいぜんたいでは、どんな工夫をしているの?

  • 商店がいをさかんにするために、お店のひとたちが集まって商店会(しょうてんかい)をつくったり、組合(くみあい)をつくったりして、いろいろなことを相談(そうだん)し、協力(きょうりょく)しています。
  • アーケードをつくったり、ネオン灯などの照明(しょうめい)をつけてお客さんが来やすくしています。
  • 花だんをつくったりごみばこをおいて、きれいにしています。
  • 道は歩く人だけが通るようにして、安全を考えています。
  • ちゅう車場をつくって、自動車や自転車で買い物に来ることができるようにしています。
  • 大売りだしをしたり、ふくびきをしたり、サービスけんを出したりしています。
  • 広場やふんすいをつくって、いこいの場としています。
  • お客さんの意見を聞いて、さらによくしていこうとしています。

▼小学生の社会見学  [2] [3]

お問合せは◇京橋中央商店街 E-maiilアドレス: live@kyobashi.com

↑ページ上部へ